« 98円台 | トップページ | 今日のマーケット »

今週の相場

先週のマーケットはUSD/JPYで95円台をつけるなど、ボラティリティの高い週と
なった。EUR/USDも1.59台に乗せた後、1.54ミドルまでさげる展開となった。
その他クロス円通貨も対ドルでの下落を受けてほとんどの通貨で下げている。
ドルの実効レート Major Currency Dollar Index でも最安値を更新していたが、
週末では反発している。
商品相場もWTIで110ドル、Goldで1000ドルまで乗せたが、その後は10%近く
急落している。

CFTCのレポートによれば、EURでも買い越しが減少、売り越しが増加傾向にあり
積極的に買いポジションを持っていない状況が伺える。トレンドではまだ
上昇トレンドの中にあり、転換したとは言えないが変化が起きている事は確かだと
思う。EUR/YENでも2000年11月頃からの上昇トレンドのサポートラインあたりに
位置していて、このあたりが破られるかが焦点となるだろう。

今週の見通し
USD/JPY 
2月下旬からのレジスタンスラインを突破できるかがポイントとなるだろう。
大体100円ミドルあたりがポイントとなりそうだ。

EUR/JPY 
月足ではダブルトップ形成の可能性があり、2007.8月の安値149.23を破られると
本格的に転換していくと思われる。また153円あたりも重要なトレンドのサポート
ラインであり、ポイントになりそうだ。EUR/USDの下落が継続されるのかも
ポイントになってくる。

 

 

CoRichブログランキング

|

« 98円台 | トップページ | 今日のマーケット »

マーケット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207629/40618990

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の相場:

« 98円台 | トップページ | 今日のマーケット »